Planet Blue

フォルツァ Siに試乗する

原付二種が欲しいと思ってるんですよね。 ただ、ほとんど乗ったことがないので、どの車種がどんな感じかわからない。 そこで、ホンダドリーム箕面にLEAD 125の試乗車があるとHPで見たんで行ってみました。 ところが行ったらLEADの試乗車はありませんと。 せっかく車でバイク用のヘルメットやグローブ、ジャケットを持って行って、そのまま帰るというのも寂しいので、他に試乗できるものはないかと聞いてみたら、フォルツァ Siが入ってきたばっかりということで、乗ってみました。

試乗車

試乗車はすぐに用意して貰えました。 走行距離は20kmということで、確かにほとんど走ってませんでした。 試乗コースの設定は予めあって、最初に説明してもらえます。 1周約4km程度のコースでした。

走りだして最初の印象は、随分おとなしいバイクだなと。 エンジンは単気筒なのに振動が少なく静かで発進も穏やか。 道が開いたところでガッとアクセル開けてみたんですが加速にもシャープさはありませんでした。 旋回性能も高いとはいえず、明らかにアンダーステアでコーナーや交差点の曲がり角で膨らみ気味になる。 昔、ホーネット250に乗っていたんですが、それより確実に遅いでしょうね。 大型車の混じるマスツーリングなどでは動力性能に不足を感じるかもしれません。 

乗り心地はリアが少し硬い。 路面状況が良ければいいんですが、路面が荒れていると路面の凹凸をそのまま伝えてくる。 もう少し当たりを柔らかく、しなやかな乗り心地にできないかとは思いました。

全体的にはデザインから受ける印象よりもずっと穏やかなバイクです。 狼の皮を被った羊といったイメージ。 褒めてるんですよ。 私は必要以上に速いバイクは好きではないですからね。

試乗が終わった後に、「見積書を出しましょうか?」とか「ローンだと月々いくら」といった話が始まるのかとおもいきやそんなことはなく、少し感想を話しただけであっさりと帰れました。 他のお客さんも多かったですからね。

フォルツァ以外の例えばマジェスティやスカイウェイブもこんな感じなんですかね。 乗ってみたいもんですけどね。

広告

Written by firefennec

2013年 7月 22日 @ 21:01