Planet Blue

Archive for 3月 2012

dpreviewのスタジオサンプルに5D3が掲載

dpreviewのスタジオサンプルは各カメラの色の違いを見るのにとても重宝しています。
5D3が掲載されるのをずっと待っていたんですが、追加されましたね。

続きを読む »

Written by firefennec

2012年 3月 30日 at 00:14

カテゴリー: カメラ

大阪モーターサイクルショー 2012

今年も大阪モーターサイクルショーに行ってきました。

続きを読む »

Written by firefennec

2012年 3月 21日 at 20:39

カテゴリー: 旅行

D800と5D MarkIIIに触って来ました

それぞれニコンプラザとキヤノンプラザに入ったということで、ちょっと試して来ました。
両方共、印象は意外とネガティブなので、新機種の発売に胸踊らせてるって人は読まない方が良いですよ。
購入意欲が削がれると思います。

続きを読む »

Written by firefennec

2012年 3月 10日 at 02:51

カテゴリー: カメラ

EOS 5D Mark IIIが発表

画素数を据え置いて、その分AFやレスポンスを強化してきた5D3は、一台で何でも撮りたい自分にとってはD800よりも魅力的です。 2230万画素というのも、APS-Cだと約1000万画素相当の画素ピッチですから、使いやすそうだなというポジティブな印象しかありません。

それでもキヤノンに移行決定とはならないのは、価格が残念だからですねぇ。 自分も含めて多くの人が、「ちょっとお高いんじゃないの」と思っているはず。 D800が約25万ですから、それと同じぐらいか、むしろ少し安いぐらいじゃないと割高感は否めません。 キヤノンも60Dみたいに、評判が良くなかったり、販売が目標を下回ったりすると思い切って仕切りを下げてきたりしますから、5D3もドドンと値下がりするかも知れませんね。

別に今すぐフルサイズ機が必要という訳ではありませんが、少し焦りがあるのがD7000は今が売り時と思っているからです。 D7000は2011年に2回キャッシュバックキャンペーンがあって、丁度その間に買ってしまって、タイミング的には良くなかったなと思ってたんですが、タイの洪水があって急激に値上がりしました。 今も洪水の影響が尾を引いていて自分が買った時よりも高いんですね。

D7000に2回もキャッシュバックキャンペーンをやったのは、2011年の前半に震災があってキヤノンが一時供給不足に陥ったので、2011年のシェアトップの座を取りに行ったんじゃないでしょうか。 秋にはミラーレス機の投入も決定していたでしょうからね。 ただ、その後ニコンの主力工場のあるタイで洪水が起こって、その計画が頓挫したと。 結局、2011年のシェアトップはニコンとキヤノンどっちだったんでしょうか? 私は知りませんが。

まぁ、それはともかくD7000の供給が元に戻れば、相場も洪水前の水準に戻ると思っているので、その前に高値で売り抜けたいというのが正直なところです。 逆に今が買い時なのが5D2。 5D2は今が正に底値でしょう。 5D2がディスコンになれば最安店の在庫から捌けて行って、新品市場から中古市場に軸足が移っていきますから、新品で買うなら今なんですよね。 5D2を買って5D3の値下がりを待つか、D800行くかってとこですね。 D800は発売されれば20万程度まで順当に値下がりして、しばらく安定すると思ってます。 そこにキャッシュバックキャンペーンでも被されば・・・と思う部分もあるんですね。 自分はずっとニコンユーザーだったんで、ニコン機のほうが価格推移や買い時が分かりやすいというのもあるんで、どうしますかね。

Written by firefennec

2012年 3月 3日 at 03:15

カテゴリー: カメラ