Planet Blue

VERSYS-X 250 ABSに試乗する

アールエスタイチ本店で開催されたカワサキの試乗会に行ってきました。

タイチフェスタということで、試乗会の他にも出店などがありました。天気が良かったので沢山のお客さんで賑わってましたね。試乗は予約制で八尾カワサキさんに電話予約して行っています。

試乗車はNinja1000、Ninja400、Ninja250、VERSYS-X 250 ABS、Z1000、ZRX1200DAEGの6台。どう考えてもVersysが1番遅いのでゆっくり走れるように最後尾にしてもらいました。そんなに試乗のペースは速くなくて助かりました。以前、同地で開催された某イタリアメーカーの試乗会では先導車に3桁速度で引っ張られてえらい目にあいましたからねぇ・・・。

パワーバンドが狭く忙しなくギアチェンジしないといけないのがいかにも250。クラッチが異様に軽いのが好印象。タイヤのグリップ感はあって乗りやすい。足つきは身長172cmの私で両足の前3分の1が接地する程度。シートや乗り心地は硬め。乗り心地は良い方ではない。V-Strom650を250にしたようなイメージ。ただし、パワーはもちろんシートや乗り心地も大きく劣る。先日、ホンダドリームフェスタで乗ったCRF250 RALLYがオフローダーだったのに対して、Versysはオンローダー。オンロードを中心にツーリングするならVersysの方が間違いなく良いだろう。

広告

Written by firefennec

2017年 4月 24日 @ 22:20

カテゴリー: 試乗・イベント