Planet Blue

SHOEI J-Cruise レビュー

J-Cruiseを被って500kmぐらいは走ったので、レビューというほどでもない感想を書いておこうかなと。 SZ-Ram3からの買い換えなのでそれとの比較ということになります。

シリコンオイルと撥水剤

SZ-Ram3からJ-Cruiseに買い換えて一番良かったなと思っているのは、シールドの着脱が容易になったこと。シールドベース部のレバーを引いて外すだけ。付ける時も同様の手順。ほぼワンタッチ。頻繁にシールド交換するというわけではないですが、シールドを外して外側と内側を綺麗に拭くことはよくあるので、それがとてもしやすくなりました。

走行時の静粛性は確実にJ-Cruiseの方がいい。SZ-Ram3から替えると自分のバイクのエンジン音が小さくなったような感覚がある。内蔵のサンバイザーはライトスモーク程度の濃さ。もう少し濃くてもという気もする。ワンタッチバックルは便利。ヘルメットホルダー用のDリングも付いているがベルトが短いのでホルダーの位置によっては付けられないかもしれない。私はヘルメットやグローブはリアのトップケースに入れてしまうので全く気にしていません。

逆にSZ-Ram3から乗り換えてどうかな?と思っている部分は、被った感触が暑い。SZ-Ram3はアライの冷・乾内装だったので季節を問わず被り心地はひんやりしてました。それと比べるとJ-Cruiseの内装は暑い。ベンチレーションは頭頂部は空気が流れるのがわかるんだけど、サイドには空気の流れはありません。冬場はいいんだけど、夏場になってはたしてと思っています。

ということで、買い換えて良かったとは思っています。

広告

Written by firefennec

2015年 11月 29日 @ 22:08

カテゴリー: バイク用品