Planet Blue

Google ChromeのPersonal Blocklistを修復する

7月末のアップデート以来、Personal Blocklistが機能しなくなって困っていました。 未だに公式のアップデートはないんですが、暫定的な対応はできたのでその方法をメモしておきます。

http://pastebin.com/QNp2n63G

上記のサイトにアクセスして、上部のDownloadをクリックしてpersonal_blocklist_fix.jsを保存する。

キャプチャ

Personal Blocklistがインストールされているフォルダを開く。

私のWindows7の場合は
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Extensions\nolijncfnkgaikbjbdaogikpmpbdcdef\2.6_0
でしたが、これはOSによって異なると思います。

Personal Blocklistがインストールされているフォルダにある「content_script.js」をテキストエディタで開き、「personal_blocklist_fix.js」の内容に全文書き換える。
そして、Google Chromeを再起動する。

これでPersonal Blocklistが再び動作するようになりました。
ソースを見ると変更されているのはほんの一部なので、Googleには公式な対応をしてもらいたいところですね。

広告

Written by firefennec

2015年 8月 9日 @ 21:30

カテゴリー: ソフトウェア