Planet Blue

ヤマハ ニューモデル試乗会 2014 in 泉大津フェニックス

泉大津フェニックスで行われたヤマハのニューモデル試乗会に行ってきました。
バイク用のヘルメットとグローブを持参で車で行ったんですが、二輪だけではなく、四輪の駐車場も十分な広さがあります。 車で来てる方も結構多かったですね。

受付が9時30分からで、会場に到着したのが10時。
試乗車はFJR1300AS、BOLT、MT-09、TMAX530、SR400、MAJESTY Sの6車種。 このうち、FJR1300とMT-09のみが当日予約のチケット制。 10時の時点でMT-09の試乗受付は終わっていました。 私の目的だったFJR1300は13時からの試乗チケットを取れました。

受付を終えると青い腕輪を貰うので、それを付けてチケット制以外の車種の列に並びます。

試乗車は1車種につき4台用意されていたんですが、なぜかSR400だけは試乗車が1台でした。

試乗コースは広い駐車場をパイロンで区切ったもの。
1回の試乗で、試乗コースを4周できます。
貸出用のヘルメットとグローブがあったかどうかは未確認。
ほとんど全員の方が自分のヘルメットとグローブ持参でした。

最初に試乗したのがTMAX530。
非常にハンドリングの良いバイクで、乗り易かったです。
乗り心地は路面状態が良すぎるので、何とも言えませんけどね。

TMAX530の試乗を終えて、次にSR400の列に並んでいる時に、11時ぐらいからでしょうか雨と風が強くなって試乗が中断。

天気予報は「晴れ一時雨」だったので、通り雨だろうと高を括っていたんですが・・・。
11時15分頃には試乗会を中止とするアナウンスがありました。
判断早すぎ。

案の定、11時30分過ぎには雨も風も止み天候は回復しました。
10時から16時の試乗会で11時から雨が降ったなら、せめて1時間は様子を見て欲しかった。

FJR1300には乗りたかったな。
このまま乗れずに終えるというのはちょっと悔しいので、店頭の試乗車なり試乗キャラバンなりで乗れるようにしたいとは思っているんですけどね。

広告

Written by firefennec

2014年 4月 7日 @ 23:20