Planet Blue

ニコンの黄色被りは過去のものとなるのか

D610のホワイトバランスは改善されたとアナウンスされているんですが、DfについてもD610と同様のホワイトバランスになっているような気がします。 むしろ、D610より青味が強いかなと。 Dfがこれまでニコンが発売してきたフルサイズ機で最もブルー傾向の色合いです。 背面液晶も緑かぶりしていません。 結局、新機種で元の色合いに戻すならD800の時のあの対応は一体何だったんだとは思います。 それはともかく、Dfでは画像の色合いも背面液晶の色合いも正常なものになりました。

問題はこれから出る新機種でもこの色合いで行くのか?ということです。 新機種が出るたびに色調が変わるのがニコンですから、全く楽観はしておりません。 近日中にD4の後継機が出るという噂があります。 D4もちょっと黄色味のあるカメラでしたから、そちらの色調がどうなるかには注目しています。

広告

Written by firefennec

2013年 12月 26日 @ 21:25

カテゴリー: カメラ