Planet Blue

SH125iがベストの原付二種

自分が欲しい原付二種を考えていくとSH125iに辿り着くんですよね。

LEADとPCXを乗り比べて感じたのはホイールサイズによる乗り心地の差。
路面状況が悪くなるとその差は更に大きくなる。
その点、SH125iは前後16インチホイール。
PCXよりも乗り心地が良い可能性があります。
PCXほど無理にシート高を下げてませんから、シートの出来も問題ないでしょう。
eSPエンジンで7.5Lの燃料タンクを持ち、しかもABS付き。
欠点らしい欠点がない。
なぜ、これを日本で発売してくれないのか。

今秋発売予定のSH-Modeという車種は、リアが14インチにサイズダウンされていますし、各パーツ類や燃料タンクなども異なります。 全体的にSH125iよりもかなりコストダウンされているように見えるので、SH125iとは全くの別物でしょう。

ホンダだけでなくプジョーもヨーロッパでは非常に魅力的なスクーターを沢山ラインナップしてるんですが、それらが日本に入ってきてないのが残念なところです。

広告

Written by firefennec

2013年 8月 7日 @ 21:03

カテゴリー: モーターサイクル