Planet Blue

ニコンプラザでCoolpix Aを試す

D7100だけではなく、Coolpix Aも一緒に試して来ました。

自分のPowershot S100と並べて撮ってみたんですけど、大きさが伝わるでしょうか。 ジーンズのポケットには入らないけど、ジャケットのポケットなら入るという大きさ。

液晶画面の左側に露出補正とISOボタンがあって、そのボタンを押しながら上面ダイヤルを回すと設定が変わるというニコンのデジタル一眼ではお馴染みの操作性。 両手を使用することを前提とした操作なので好みは別れるかと思いますが、ニコンのデジタル一眼ユーザーにとっては使いやすい。 普通のコンデジだとISO感度の設定を変える場合、ISOボタンを押すとISO感度の選択画面が表示されて、ISO感度を選択するという動作になります。 それだと一旦被写体から目を切らないといけない。 Coolpix Aだと、露出補正やISOボタンを押すと背面の設定を変える値が黄色く表示され値をダイレクトに変えられる。 これはデジタル一眼レフでファインダーから目を離さずに設定を変える感覚に近いものがある。  この操作感は気に入りました。

ただ、ボタンを押しながら背面ダイヤルの方を回しても反応しない。 絞り優先オートとシャッター速度優先オート時には背面ダイヤルに何も機能が割り当てられていないんじゃないかな。 マニュアルモード時には上面ダイヤルでシャッター速度、背面ダイヤルで絞りという役割分担になるんですが、AモードとSモード時には背面ダイヤルが死んでいる。 ここに露出補正かISO感度を割り当ててダイレクトに変えられれば操作性が更に良くなるのに、とは思いましたね。 D7000で言うところの、露出補正簡易設定やISO感度簡易設定という項目はメニューにはありませんでした。 設定メニューの構成自体はニコンのデジタル一眼レフとほぼ同じ。 露出インジケーターの+-の入れ替えや、コマンドダイヤルの回転方向の入れ替えといったニコンのデジタル一眼レフではお馴染みの設定項目もありました。

AFは少し前後に迷う挙動をしてから合うので、それほど速くはない。 AFフレームの移動は背面ダイヤルのボタン操作なのでAFフレームの移動は少し面倒。

センサーがAPS-Cなのは、D80→D90→D7000とAPS-Cセンサーのデジタル一眼を使ってきたので、使い慣れている。 絞り優先オートで使用した場合に絞り値をどの値に設定すれば背景がどの程度ボケるのか、感覚的に掴みやすい。 この使い慣れている感覚というのは、他のセンサーサイズにはない大きな利点でしょう。

画質的には単焦点レンズを付けたミラーレス機と大差があるとは思えません。 しかし、特に小型のミラーレス機は操作性やカスタマイズ性に難のある機種が多いですから、Coolpix Aのニコンのデジタル一眼レフと親和性の高い操作感、使い勝手は大きな魅力だと感じましたね。

ターゲットは非常に明確で、D800、D600、D7000、この辺のニコンのデジタル一眼レフを使用しているユーザー。 デジタル一眼レフは普段持ち歩けるわけではないし、使用出来るシーンが限られることもある。 なので、お気軽なサブ機が欲しくなる。 「そのサブ機としていかがですか?」ということですよね。 特にAPS-Cからフルサイズに移行したユーザーにとって、サブのAPS-Cコンパクトというのは大きさ的にも画質的にもバランスが良い。

すでにユーザーがメインシステムとしてデジタル一眼レフを所有していると考えると、欠点らしい欠点はない。 単焦点であるとか、タッチパネルやWi-Fi、GPSがないといった部分は欠点にはならない。 むしろ、マニアであればカメラとしての機能に徹していると好感を持つはず。 すべての仕様に納得がいく。

出だしの価格は高いですが、GR Digital VのセンサーがAPS-Cになると言われていますし、ソニーもAPS-CのRX10を出すのではないかとされています。 そういった競合機種が出揃えば値段も下がってくるでしょうから、価格面でもそれほど問題ないんじゃないでしょうか。

デジタル一眼レフで大きなシェアを持つメーカーが、デジタル一眼レフユーザーを想定してデジタル一眼レフと同じ操作感、メニュー構成、カスタマイズ性を持つコンデジを出してきたというのは画期的なことですよね。 今までなかったんじゃないですか。 CoolpixやPowershotの操作性やメニュー構成にデジタル一眼レフとの互換性はなかった。 デジタル一眼レフと同じ感覚で操作できるコンデジ。 私が求めていた物はこれです。 これでキヤノンがPowershotではなく、EOSの操作性を持つコンデジを出してきてくれたら面白くなるのに。 ニコンとキヤノンにそれをやられると他のメーカーがちょっと苦しくなるかなとは思うけれど。

広告

Written by firefennec

2013年 3月 19日 @ 21:25

カテゴリー: カメラ