Planet Blue

Dell U2713Hが届いたけれど

納期遅延で3月29日お届け予定になっていたU2713Hが突然届きました。

何の前触れもなく、いきなり届いてビックリ。
オーダーステータスではまだ製造工程のはずなんだけど。
お届けは佐川急便でした。

電源ケーブル、DVI-Dケーブル、DisplayPortケーブル、USBケーブル

背面端子

色補正完了報告書も入ってたんですが、それがしわくちゃでいかにも箱に放り込みましたって感じ。 スタンドも少し汚れが付いていて、やはりその辺のクオリティはあまり良くありませんでした。
組み立ては簡単だったんですが、スタンドの高さ調節にストッパーがなくて、ちょっとしたはずみで高さが一番高い位置に戻ってしまいそうなのが気になります。

最初にDisplayPortケーブルで接続してみたんですが、「No Display Port Cable」と表示されて画面が映らない。 グラフィックカードはGIGABYTE GV-R685OC-1GD (Radeon HD6850)。 調べてみると、U2711でもDisplayPortで画面が表示されない不具合はかなり多いようだ。 DDC/CIという機能をオフにすると直るという情報を見て、試してみたんですが直らず。 こうなるとU2713Hの問題なのか、付属ケーブルの問題なのか、グラフィックカードの問題なのか切り分けが難しい。 とりあえず、DisplayPortでの接続は置いておいて、DVI-Dケーブルで接続すると正常に映りました。

パネルにドット欠けはなく、まずは一安心。 最新のAH-IPSパネルだけあって画質もまずまず。 ただ、LG特有のテカリ感は少しあって、SamsungのPLSパネルの滑らかさには及びません。 PLSパネルはAdobe RGBに対応していないのが惜しいところですけど。

TFT Centralに非常に詳細なレビューがあるので、そこを読めば他のレビューを読む必要もないでしょう。 TFT CentralからAdobe RGB用のICCプロファイルをダウンロードして、それを適用しています。 環境光の差や個体差はあるでしょうが、これでほぼ完全な色合いで見えているはず。

最後に気になったのは、ウェブの画像を読み込んでいる時に一瞬画面がブラックアウトしたこと。 ブラックアウトしたのは、その1回だけなんで瞬間的な電源供給切れだったかもしれないし、保証は3年あるのでしばらく様子を見てみます。 今交換を申し込んでもいつ交換品が届くか分かりませんからね。

まとめると、手放しでお勧めできるモニターではないかなと。 特にDisplayPortケーブルでの接続を考えている人は相性問題がないか入念な下調べが必要だと思います。 他にも納期は全く当てにならないし、やや動作に怪しい部分もあるしと、安い分妥協を強いられる部分はあります。 長所は最新のAH-IPSパネルが安値で手に入るということでしょう。 同じLM270WQ3パネルを使用したモニターがナナオなどの国内メーカーから出る可能性は十分ありますが、そうなった場合倍近いお値段になるでしょうからね。

U2713Hの購入を検討している方がいれば、安値で取って下さい。 通常価格の69,980円の価値があるモニターだとは思えません。 また値引き販売をするタイミングが必ず来るので、高値掴みしないように。 安く手に入れてこそ満足感の得られるモニターです。

広告

Written by firefennec

2013年 3月 17日 @ 21:54

カテゴリー: PC