Planet Blue

ニコンプラザ大阪にD800は無かった

D4とD800があるかなと思って、ちょっとニコンプラザ大阪を覗いてみたんですが、両方共ありませんでした。 受付のお姉さんに「D800はいつ頃入りますか?」って聞いてみたんだけど、「まだ正式に決まっていないんですが、入るとすればNikon Digital Live 2012が終わった後になります。 イベントでお触りいただけるので、是非イベントに足をお運び下さい」という返事でした。

わざわざD800を触りに本町まで足を運ぶかというと、それはないでしょうね。 自分が知りたいことは露出インジケーターの方向がデフォルトで右が+、左がーになったのかという事と、コマンドダイヤルの回転方向の設定に「露出補正時のみ」という設定が加わったのかだけですからね。 D800の取説がアップロードされれば分かることです。 D800の画質やスペック的な部分にはあまり興味はありません。 というのも、今D7000を使っていて不満に感じている部分は画質やスペックではなく細かい部分の操作性だからです。 D800で操作性に改良が行われれば、それは今後のニコン機にも反映されるはずですから、そこは凄く気になってるんですよね。

ついでにキヤノンプラザ梅田にも行ってきましたが、1D Xもありませんでした。 「1D Xの展示機はありません。 日時も未定です」みたいな立て看板が置いてありましたね。 でも、PowerShot G1 Xは置いてありました。 ちょっと触っただけですけど、かなり完成度は高そうな印象でしたね。

広告

Written by firefennec

2012年 2月 14日 @ 00:57

カテゴリー: カメラ