Planet Blue

Lowepro フォトランナー100 を買う

富士山に登った時にD7000をザックに入れていったんですが、撮影したい時にザックからカメラを出し入れするのが凄く面倒でした。 最初のうちはいいんだけど、体力的にきつくなってくると、もうカメラを出すのが面倒になって、下山道ではほとんど写真を撮ってません。 行く前は首からカメラを下げていこうと思ったんですが、やはり岩場などもあるのでカメラが当たってしまう心配がある。 なので、次からはウエストバッグに入れるのがいいんじゃないかなと思ったわけです。

実は最初に購入したのはLowepro アウトバック100。 

これは失敗だった。 D7000 + Nikkor 18-105 VRの組み合わせで大きさ的にはピッタリなんですよ。 でも、ネックストラップを入れるスペースがない。 ハンドストラップなら入るかも知れないけど、ネックストラップは無理。 商品写真でもストラップは付けてないですよね。 ガンホルダータイプのウエストバッグはどのメーカーの写真を見てもストラップ付けてないんですよ。 みんなストラップは大体付けてると思うんだけども。 そこで、アウトバック100はヤフオクで処分して、代わりにフォトランナー100を購入しました。 

ストラップで見難いですが、D7000 + Nikkor 18-105 VRを横置き。 隣のレンズはタムロンの90mmマクロです。

やはり、Loweproは蓋の開閉がしやすい。 蓋に付いてる取っ手を、鍋のフタを開けるように動かすことで簡単に蓋を開けます。 普通のウエストポーチのように中央にジッパーが付いていると、カメラを出し入れする時に、ジッパーの金属部分がカメラに当たってしまいますからね。 レインカバーは付いていませんが少々の雨も平気だし、実用本位で作られているなという気がします。

広告

Written by firefennec

2011年 9月 19日 @ 16:59

カテゴリー: カメラ