Planet Blue

ベネズエラ戦とナイジェリア戦のフォーメーション

Oleの新監督希望アンケートではカルロス・ビアンキが断トツの一番人気だったような気がするんだけど、新監督はアレハンドロ・サベジャでした。 しかし、アルゼンチンも一度外国人監督という手はないのかねぇ。

ベネズエラ戦

新監督につきもののフレッシュな選手は、インテルに移籍したリカルド・アルバレスのみ。
あとは、ルチョ、デミチェリス、オタメンディの代表復帰組が目立つぐらいですかね。
この試合、勝つには勝ったもののパフォーマンスは良くなかった。
リカルド・アルバレスも特にインパクト無く・・・。
前途多難なスタートだなと。

ナイジェリア戦

この試合のアルゼンチンは3バック。
チームの出来はベネズエラ戦よりも遥かに良かった。
メッシを軸とした攻撃はやはり凄い。 3点とも凄いゴールだった。
ただ、守備に入った時の不安定さと雑さは相変わらず。
このチームは最終ラインから丁寧にパスを繋いでビルドアップしていくんだけど、どうしても危険な奪われ方をするケースがある。 その時にナイジェリアのカウンターを何回か受けたんだけど、この試合に関してはナイジェリアのシュート精度の無さに救われましたね。
今の出来では、まだまだ本当のトップクラスとの試合になれば勝つのは難しいのかなと。
この試合で出来が良かったのはホセ・ソサ。 彼はレギュラーを取ったような気がしますけどね。

広告

Written by firefennec

2011年 9月 8日 @ 03:46

カテゴリー: 海外