Planet Blue

アルゼンチン代表 対 ポルトガル代表

スイス開催ということもあってか、始球式のゲストにミハエル・シューマッハが来てましたね。

アルゼンチン代表
メッシ
ラベッシ ディ・マリア
カンビアッソ バネガ
マスチェラーノ
ロホ サネッティ
ミリート ブルディッソ
ロメロ

アルゼンチンのフォーメーションは上のような感じ。
ディ・マリアがマドリーでやっているのと同じように右ウイングに入り、メッシは完全に守備免除のフリーローラー。

左サイドバックのロホって選手は初めて見るんで注目していたんですが、長身で攻撃は良さそうなんだけど守備は今ひとつ。 対面がナニってこともあって結構翻弄されてましたし、後半は狙われていた印象。
まぁ、そうは言ってもサイドバックは若い選手を引き上げないといけませんから仕方ないですかね。

ボールは7割方アルゼンチンがキープしていたんですが、実はこの試合の前にバルサ対アトレティコの試合を見ていたんで、それと比べるとだいぶ完成度は見劣るなぁ。 守備に入った時の怪しさも相変わらず。 自国開催のコパ・アメリカのノルマは優勝だと思うけど、この守備力では格下に足元をすくわれかねんなと。

攻撃ではメッシがマジックを連発。 メッシとクリロナの対決という意味では、メッシの圧勝でしたね。

広告

Written by firefennec

2011年 2月 14日 @ 02:38

カテゴリー: 海外