Planet Blue

WMPでmpgファイルが再生できなくなる問題の対処法

SE-200PCI LTDに交換してから、WMPでmpgファイルを再生しようとすると、「ファイルの再生中に Windows Media Playerに問題が発生しました」と表示され、落ちるようになってしまいました。

対処法はこちらのサイトに書かれているとおり、
コントロールパネルから「ハードウェアとサウンド」→「→オーディオデバイスの管理」→「使用しているスピーカーを選択」→「プロパティ」→「詳細タブ」→「アプリケーションによりこのデバイスを排他的に制御できるようにする」のチェックを外せば再生できるようになります。

しかし、このチェックを外すとfoobar2000でWASAPI出力ができなくなります。
WASAPIは排他モードで動作するので当たり前なんですけど。
まぁ、mpgはVLCでも再生できるので問題ないといえば問題ないのですが、Prodigy 7.1XTで使用していたEgoSystemsのオリジナルドライバだとこのような問題はなかったので、VIAのリファレンスドライバのダメさを感じますね。

(追記)
Haali Media SplitterとAC3Filterをインストールしたら、排他モードのチェックを外さなくても再生できるようになりました。

広告

Written by firefennec

2010年 12月 17日 @ 00:50

カテゴリー: オーディオ