Planet Blue

18切符の旅 出雲編

日御碕から出雲大社方面に戻り、出雲大社へ行く前に先に古代出雲博物館を見学しました。

展示の目玉は荒神谷遺跡で発掘された大量の銅剣。
出土した実物と復元した銅剣が飾ってあってかなり見ごたえがありました。
ここは新しいし綺麗だし、かなりオススメ。

出雲大社へ向かいます

御仮殿って何?

本殿

本殿は改装中だったのか、知らなかった・・・。
ガイドのおばさん「本殿のこのお姿は60年に1度しか見れません。 ですので、むしろ記念になると思います」
何というポジティブシンキング! 良かった探しみたいだな。

・今日の良かった
「60年に1回しか見られない本殿のプレハブ姿が見れて良かった」

ちなみに、改装が終わるのは3年後だそうです。

みこー

神楽殿

神楽殿では、しめ縄めがけてコインを投げてる人が一杯。
理由は分からない。
たぶん、しめ縄にコインが挟まったら願いが叶うみたいな話なんだろうなと思うけど、これはちょっと危ないです。

出雲大社から15分ほど歩いて稲佐の浜へ行きました。

稲佐の浜

さて、出雲に来たからには出雲そばを食べて帰らなければならない。

献上そば羽根屋

三色割子定食

そばはシコシコで手作りーって感じです。
普通にうまいと思います。

お蕎麦を食べ終わって出雲市駅に帰ってきたのが20時。 帰りのバスの時間は22時半。
ホントはもうちょっと早く出る梅田行きのバスに乗りたかったんだけど予約が取れませんでした。 仕方なく遅めの神戸に帰るバスを予約するハメになったんだよね。
こんなネットカフェもメイドカフェもない片田舎でどーやって時間を潰せばいいのか。

出雲市駅のコンビニの横に女の子が2人

出雲と松江で活動しているORIONのお二人でした。
出雲市駅の周りには、同じようにアコギで路上ライブをしてる人が3組ぐらいいました。
バスが来るまでの時間楽しめました。 ありがとうございます。

初めて来た出雲だけど、なんか来る前のイメージと違うなぁ。
あと、ちょっと事前調査不足でした。 あんなにバス代が高いなら車かバイクを借りるべきだった。
そうすれば、須佐神社とかも行けただろうしね。

広告

Written by firefennec

2010年 9月 14日 @ 23:49

カテゴリー: 旅行