Planet Blue

18切符の旅 宮島編

18切符を頂いたので、それを消化しに行かなければならなくなりました。 北に行くか、東に行くか、南に行くか、西に行くか。 北なら新潟、東なら東京、南なら高知、西なら広島あたりかなぁと。 新潟や高知は別に行きたいところないし、なら東京か。 東京行ってコミケを見て、秋葉原のメイドカフェで飲んで、静岡でガンダムを見て帰る。 これだと行動パターンが去年と全く同じになってしまう。 なので、広島に行くことにしました。

という訳で、やって参りました宮島口駅。

朝5時に家を出て、着いたのは12時45分。 乗り換えは尼崎、姫路、岡山、糸崎の4回。 乗り換えなんて1分もあればできると思っていましたが、ホームを跨いだ乗り換えだと4分でジャストタイミングぐらいですね。
運良く全ての列車で座れましたが、思った以上に遠かった。

気温34度、快晴、無風

宮島航路は18切符で乗れる唯一の航路。 「18切符で船に乗れるなんてお得だなー」と思って来たのもあるんですが、往復でたった340円。 340円のエサに釣られて広島までやってきた愚か者がここにいますよ・・・。

大接近!!というほどは近づかない

宮島に到着

観光地にはどこにでもいる鹿

鹿が立つところを初めて見た気がします

牡蠣屋さんでランチ

店頭のメニューには載っていない牡蠣屋定食を注文しました。

牡蠣めし

牡蠣のオイル漬け

牡蠣フライ

焼き牡蠣

焼き牡蠣は店頭で焼いてもらえます

焼き牡蠣は、「あぁ、海の味がする。 ビールが飲みたい!」って感じ。
牡蠣めしはあっさりとした味で美味いし、オイル漬けは濃厚なお味。
ここの牡蠣料理はすごく美味しかったです。

昼食の後は厳島神社に向かいました。
小学校の修学旅行が広島だったので厳島神社に来るのはこれで2回目。
みんなでびしょびしょになりながら鳥居に触りに行ったなぁ・・・。

今回も当然触りに行く

宮島から広島に戻ります。

広告

Written by firefennec

2010年 9月 9日 @ 02:45

カテゴリー: 旅行