Planet Blue

アップデート

金曜午後のトレーニングセッションの結果、マラドーナはワールドカップ初戦のナイジェリア戦から2つの変更を行なおうとしているように見える。

マキシ・ロドリゲスがベロンに代わって、MFの右のポジションを確保しそうだ。 左にはアンヘル・ディ・マリアが戻る。
また、ニコラス・オタメンディがユースとのトレーニングマッチで右SBのスタメンでプレーした。

したがって、ホナス・グティエレスはメキシコ戦で右SBから解放されるかもしれません。
アルゼンチンの最大の弱点は修正されるかもしれない。

広告

Written by firefennec

2010年 6月 26日 @ 15:28

カテゴリー: 海外