Planet Blue

新PCを組み立てる

突然、PCが壊れました・・・。
どうやらハードディスクが壊れてしまったようです。
そういえば、最近起動にやたらと時間が掛かったり突然再起動したり、壊れる予兆はありました。
でも、これは寒いから調子が悪いんだなぁと思っていましたよ。

PCが壊れたのは、新しい PCを組みなさいという神様からの助言に違いない。
という訳で、日本橋に行ってきました。

日本橋には久々に来ましたけど、賑わっているのはオタロード周辺だけで以前より寂れているような。
私も梅田にヨドバシやソフマップがあるから、最近は全然行ってなかったからなぁ。 北摂に住んでいると日本橋は交通の便が悪いんですよね。

結局パーツはソフマップで買いました。
なら、梅田で買えよという・・・。

CPU :intel Core i5 750
マザー:ASUS P7P55D LE
メモリー:UMAX DDR3-1333 2GB 2枚
ビデオカード: RADEON HD 4850
電源:WIN+ 550W HEC-550TE-2WX

こんな感じの構成なんですが、今回の自作はかなり苦しみました。
まず、DVDに入れたインストールディスクを認識しませんでした。 Bios上ではちゃんとDVDドライブを認識出来ている。 にもかかわらず、DVDディスクを読みに行かない。
これ、どうも電源に問題があったようです。 SerialATAコネクターの1つに電気が通ってないような感じです。 ペリフェラルコネクターから電源を供給すると普通に読みに行きました。 電源の初期不良っぽいですが、問題のあったコネクターは1つだけだったので、このままで行くことにしました。

次にインストールディスクから起動して、Windows 7が「Starting Windows」と出たところでブラックアウト。
普通ここまで行けば、何の問題もなくOSがインストールできるはずなんですけどね・・・。 この原因が分からなくて困りました。 HDDの故障かと思ったり、Biosでオンボード機能を全部切ったり、色々やってみたんですが効果なし。 Windows 7を諦めて、Windows XPをインストールしようとしたんですが、これも残り34分のところで停止。
原因はメモリの相性でした。 2枚刺していたメモリを1枚にしたらすんなりWindows 7をインストール完了。
OSインストール後にメモリを2枚刺しにし、MEMOK!ボタンを押すとメモリ2枚でも起動しました。

どうもこのマザーボード、メモリとの相性に問題がありそうな感じ。
あと、ASUSは説明書が必要最小限のことしか書いてないね。 旧PCではGIGABYTEのマザーを使っていたんですが、GIGABYTEの説明書の方が親切で詳しいです。

とりあえず、これで後3年は戦えるはず。

広告

Written by firefennec

2010年 2月 13日 @ 16:52

カテゴリー: PC