Planet Blue

iPod Touchを買う

iPod Touch 32GBを買いました。

Wi-Fi繋ごうとしたら、パスワード入れても繋がらない。 「なんでー」と思って検索してみると、「キーボードを英語にしてみろ」と。 ふむふむ、キーボードを英語にしたらアッサリ繋がりました。 これは気づかんわ。 しかし、こんな複雑なガジェットを説明書も付けずに売るアップルすごいな。

早速、アプリを入れてみようとしましたがiPhone/iPod Touchアプリは本当にカオス状態ですね。
定番とされている物がなくなってたり、仕様が変わってたり、無料だったものが有料になってたり、短期間のうちに目まぐるしく変わってる。 アップルストアのレビューは人手でチェックしていないのかほとんど参考にならないし、大半のアプリが試用期間や無料版はないので、自分で買ってみて試すしかないという人柱仕様。


最初はこんな感じで。
有料のアプリで入れたのはGoodReaderのみです。
GoodReader ver2.4を新規インストールすると、USBフォルダが見れなくなってます。
これでは不便なので、以下に書かれている方法でUSBフォルダを読めるようにしました。

[非JB]新規GoodReader v2.4でUSB転送を可能にさせる方法

リンク先ではタグを書き換えると書いてありますが、そもそもタグ自体が存在しなかったので、タグを手打ちで付け加えました。

あとは、i-FunBoxを使ってファイルをDCIMフォルダにUSBで転送すれば、JBすることなくGoodReaderでファイルを読むことができます。
とりあえず、地下鉄の路線図のpdfファイルなどを入れておきました。

iPod nanoに比べて画面が大きくなったのでアートワークの解像度が低いと気になるな。 解像度の低いアートワークは設定しなおす必要がありそうだなぁ。

広告

Written by firefennec

2010年 1月 1日 @ 15:58

カテゴリー: モバイル