Planet Blue

荒牧バラ公園

タムロン90mmマクロを買ったので、荒牧バラ公園にバラの撮影に行って来ました。

購入したレンズは272EN、レンズ内モーターが無いモデルです。
ディスカバーフォトの展示処分品でした。
最初N2という表示だったので注文を入れたのですが、実際の在庫はNだったという事で、2000円引きして貰って購入しました。

荒牧バラ公園

272Eの描写は評判通りで満足しています。
AFは遅いという評判ですが、遅いというより迷うという方が正確かな。 マクロ撮影以外ではAFは迷う事もなく、AF速度もレンズ内モーターの無いNikkorと変わりません。 しかし、マクロ撮影になると、ウィーンウィーンと行ったり来たり・・・。 MFした方が手っ取り早い気がします。
それと、90mmはAPS-Cで使うには少し長いですね。 「おっ、綺麗な花」と思ってカメラを構えると、そこから一歩下がるイメージです。

あと、このレンズ振るとカラカラ音がします。 これ、自分のだけなんだろうか・・・?
タムロンのサポートにも問い合わせたのですが、

「ご指摘の音につきましては、正確には現品をお預かりしての判定となりますが、今迄のお問合せでは、レンズ内部の絞り機構部「ベアリング」や「連動レバー」などの内部可動部品の音をご指摘の場合がございました。
ご照会のレンズは一般的なレンズと比べ、マウント部から絞り可動部までの距離がある為、内部可動部品の音のお問合せをいただく場合がございます。」

との返事。
まぁ、持っていくのも面倒ですし、AF等の動作には特に問題はないのでしばらく様子を見ます。

広告

Written by firefennec

2009年 5月 26日 @ 01:22

カテゴリー: 旅行