Planet Blue

D5000に触ってきました

先日D90を買ったばかりなんで特に興味があった訳ではないですが、物のついでにニコンプラザ大阪でD5000に触ってきました。

Nikon D5000

Nikon D5000

ニコンプラザ大阪にはD5000が2台展示されていました。

自分的に気になっていた部分は
・コントラストAFは速くなったのか?
・こんにゃく動画は直ったのか?
という2点だったのですが、ちょっと試した限りどちらもD90と変わらないような。
別に喜んでいませんよw

そうそう、ファインダー内に残り撮影枚数とトレードオフでISO感度が表示できるようになってました。 ただ、1つ大きな罠があって、SDカードが刺さってないとISO感度表示をONにしてもISO感度が表示されないんですよね。 これはD90も同様で、D90を購入して手元に届くまでファインダー内にISO感度を常時表示出来る事を知りませんでしたもんw
店頭でD5000を触った人が、「D5000(D90)はファインダー内にISO感度が表示できないんだ」と思われても仕方のない仕様だと思いますね。 凄く損をしてる気がします。

ISO400

ISO400

ISO3200

ISO3200

D5000で撮影した画像を2枚。
色んな人が触る機体なので細かい設定が変えられている可能性はありますが、設定はおそらくデフォルトのはず。 画質自体はD90とほぼ変わらないと思われます。

広告

Written by firefennec

2009年 4月 18日 @ 03:56

カテゴリー: カメラ